アテニアBBクリーム 口コミ

37才主婦の口コミ!

私は現在、幼稚園児と赤ちゃんの育児中です。

 

朝から晩まで子ども達がまとわりついてくる日常で、近くまで買い物に行くとき、
洗濯物を干すとき、ついうっかり紫外線対策を怠ってきたんです。
そのツケが30代後半になってシミとなり、一気にやってきました。

 

また、産前産後はホルモンバランスが大きく変わり、
その影響でシミも出やすいそうですね。

 

私の肌質は混合肌ですが年齢を重ねるとともに乾燥肌に傾いてきました。
20代の頃は手軽さからパウダリーファンデーションを使っていましたが、
30代後半となった今ではもう使えたもんじゃないです。

 

ファンデーションの粉に肌の油分・水分を奪われて小ジワだらけの悲惨な仕上がり
になってしまいます。

 

そこで、ここ数年は化粧下地+リキッドファンデーションを使ってきましたが、
時間が経つとやっぱり目の周りが乾燥してきます。

 

ノーメークの状態です。
特に気になるのは、頬に散らばるシミです↓

 

外出といっても近所までがほとんどの今の生活。
フルメイクするのは億劫だけど、日焼け止めだけだと知り合いに会ったとき恥ずかしい。

 

手軽なベースメイクとしてここ数年注目を浴びているBBクリーム。
前から気になっていました。
ドラッグストアでいろいろ購入しては試してみました。

 

ヨレて消しゴムのカスのような物体が発生するもの、テクスチャーが固くて
伸びが悪いもの、薄付きすぎるもの、カバー力はあるが不自然な仕上がりになってしまうもの、
乾燥しないが粘土のような重い付け心地のもの、やっぱり乾燥してしまうもの・・・
なかなかリピートしようと思えるものに巡り合えませんでした。

 

 

アテニアBBクリームとの出会い!

そんな時にネットで次に使うファンデーションの情報を探していて知ったのが、
アテニアのBBクリームでした。

 

私の住む地域には店舗がなく、通信販売となるので
現物を試してみることができない点が不安でした。

 

しかし、アットコスメBBクリーム部門2016年上半期新作第3位と高評価だったのと、
送料無料、数量限定でクレンジングオイルがプレゼントされるキャンペーン中だったので、
試しに使ってみようと思いました。

 

 

 

≫ 口コミの続きを読む→

34才女性の口コミ!

私は子どもの頃から冬になると頬がカサついていた乾燥肌タイプで、
(そういう子いたでしょう?寒い日はほっぺたが赤くてカサカサの…笑)
若い頃からクリームタイプのファンデを愛用していました。
20代の頃はそりゃあ肌もキレイで…

 

クリームタイプとはいっても、肌をしっとり見せながらも、見た目はナチュラルに仕上がるような、
今の私からしたら、これ下地クリームかな?って思うような(笑)、
そんなものを好んで使っていました。

 

が、中学生の頃から日焼け止めも塗らずテニスばかりしていたからか、
30代も半ばを過ぎて、一気にバババババっとシミが増えてしまい
いまや、ファンデを厚めに塗ってもシミが透けて見えてしまいます。

 

 

一度、コンシーラでガッツリ隠してみたら、
今度は顔色が悪く見えてしまいダブルショック…!

 

 

たどりついたのが、アテニアBBクリーム!

こりゃダメだ〜!使うファンデを変えなければ!と、
インターネットでいろいろ調べて…たどりついたのが、「アテニアBBクリーム」です!

 

なんと、普通のクリームファンデではなく、
薄づきで私には縁がないと思っていたBBクリームです。

 

しっかりカバーしつつも薄づきでナチュラル、そして、「隠しピンク設計」で血色感もプラス。
血色感は、BB クリームで出すには難しい効果だそうで、アテニアさんの長年の研究の成果とか♪
「カバー力と明るさを両立させた『大人BBクリーム』」と書いてあります。

 

これはまさに望んでいる効果〜!

 

しかも、BBクリームといえば、
美容液、UVケア、下地なんかをすっ飛ばして使えるんでしたよね。
このアテニアの商品も、化粧水と乳液の次に使って、上にお好みで粉をはたけば完成!

 

日々バタバタと暮らしている(苦笑)フルタイムのワーキングマザーですから、
おおいに助かります。

 

初回限定のお試しセットなら、おまけのクレンジングオイル10日分もついてくるとのこと。
こりゃ試してみるっきゃないってことでアテニアBBクリームを購入しました!

 

 

 

≫ 口コミの続きを読む→

43才女性の口コミ!

アラフォーの私ですが、もっかの肌の最大の悩みはズバリ、赤ら顔なんです!

 

 

20代なら若さゆえと許されそうだけれども、もうアラフォーともなると
「更年期で顔が火照ってるのかな?」なんて勘違いされそうで、本当に嫌なんです。

 

もちろん、年相応に増えてきたシミも気になるけれども、
なんといっても一番目につくのは顔の、特に頬の赤みです。
もともと色が白いせいか、頬が赤いのがとても目立ってしまって、
淡々とメイクしただけではなかなかそれがカバーしきれません。

 

健康的に見えるとか、チークいらずといえば聞こえがいいけれど、
いかにもあか抜けない印象は本当に悩ましくて…。

 

でも毎日忙しく、なかなかメイクばかりに時間はかけられないというのも正直なところです。
特にベースメイクは、できれば手軽に、「これ一本でOK!」というBBクリームで済ませたい
しかも乳液もあんまり好きじゃないくらいに、肌に色々ぬるのが苦手な私。
色々手間をかけるのは、時間的にも気分的にも避けたいのが本音なんです。

 

赤ら顔をカバーした上で、自然な血色は残しつつ、顔色をすっきり見せてくれるのはないだろうか?
と、BBクリームをいろいろ試してみましたが、納得できるものに出会えていませんでした。

 

ナチュラルメイクが好みだからといって、薄づきの普通のBBクリームを使うと、
赤みは結局そのままで、顔のあか抜けなさは解決されないままなんです。
それどころか、他が白くなった分、より赤味が強調されて、
さらにあか抜けなさに拍車がかかってしまいます。

 

かといって、カバー力のありすぎるBBクリームをぬってしまうと、
今度はまるで能面のように、血色もツヤもまったくない、生気のない顔になってしまうのです。

 

それならばと、コントロールカラーをぬることも考えました。
でも、BBクリームの下にコントロールカラーをぬるとどうなるかというと、
色味は多少整うものの、重ね塗りしているのがバレバレで不自然だし、そもそも面倒です。

 

メイクに手間をかけたくないからBBクリームを使っているのに、
重ね塗りしたら元も子もありません。
しかも、コントロールカラーも選ぶのが難しくて、雑誌によって
「赤ら顔にはブルー系がお勧め」と書いてあるかと思えば
「ピンクの下地を塗った方が、実は赤みは目立たない」と
書いてあったりと、もうどれが本当やらわからないんです。

 

とりあえず、よさそうなものは買ってみるけれど、どれも結局今一つ。
しかも、コントロールカラーだけではメイクは終われないのに、使えない商品ばかりが増えていき、
混迷の度合いは深まるばかりなんです。

 

 

ネットで見つけたアテニアBBクリーム!

そうやって日々悩んでいたときにネットで知ったのが、
アテニアBBクリームという商品です。

 

まずHPで目に入ったのは、「VOCE月間ランキング1位」という文字。
VOCEと言えば、いつも化粧品を詳しく特集している雑誌だし、
内容は私のようなメイク初級者にはハイレベルすぎて買ったことはないのだけれど、
それを読んでいる意識高い系の人たちが投票していて、しかも1位ってことは、
化粧品としての信頼度というか、性能としてはトップレベルということです。
これはかなり期待できそうです。

 

また、「隠しピンク設計」という言葉にも惹かれました。
なんでも「色で覆うのではなく『血色感』を引き出すことに着目した新発想のBBクリーム」とのこと。
BBクリームに入っているピンクのパウダーが幾重にも重なることで、
肌に当たるピンク色の光を乱反射させることが可能だということらしいです。

 

なるほど、これは確かに説明も理論的で説得力のある化粧品かもしれない、と思えました。
光の加減で肌の表面をきれいに見せるのなら、血色のない顔色の人だけでなく、
赤ら顔の私にも有効なのではないだろうか?ぜひこれは試してみたい、と思いました。
しかも、もしこれほどの高機能が、本当に2000円前後で買えて効果を発揮してくれるなら、
かなりこれはお買い得です。

 

初めての方限定のお試し価格ででお手軽に試すことができるので、
試しに買ってみることにしました。

 

2,160円が2,000円とのこと。もうちょっと割り引いてほしいなとは思うけれども、
本当に効果があってこの値段なら安いものです。

 

早速ネットから購入完了!
しかも今なら、BBクリームを購入すると、アロマクレンジングオイルと、
選べる特典でパックもついてくるとのこと。
ちょっとお値段が下がった上におまけもついてくるなんて、ちょっとうれしいかも。
来るのが待ち遠しいです。

 

 

≫ 口コミの続きを読む→